So-net無料ブログ作成

カテゴリー:ライバル

ライバル ブログトップ
前の1件 | -

キムヨナの引退後 [ライバル]

こんにちは、Shouです。

[スポンサーリンク]




本日は、キムヨナの引退後というテーマで書かせていただきますね。

まず初めに、フィギュア大好きな私shouが一味違うあなたを演出する写真一枚からできるオーダーメイドの似顔絵ギフト『ミニチュ絵』をオープン価格2980円(税別)からオープンしましたので、より心がこもった暖かい感動の贈り物をお考えの方は是非覗いてみてくだ さい。
Facebookペー ジでは選手達のイラストなども紹介していきます。
似顔絵ギフト『ミニチュ絵』

キムヨナといえば、浅田真央のライバルとして長い間その戦いに世界が注目しておりました。
そのキムヨナが、2014年5月をもって現役を引退したというニュースは世界に衝撃を与えました。

セクシーな写真.jpg

女子フィギュアを中心で盛り上げてきたのは紛れもなくキムヨナや浅田真央だったと思います。
キムヨナの引退、浅田真央の休養というものは、フィギュアスケートに大きな流れの変化を生むことにつながりました。

国際フィギュア連盟もこのトップ選手たちの引退や休養によって様々なことに追われることになりましたね。

若い選手が育っていかないとその後の運営なども難しくなっていくので、今は対応に追われる時期なのかもしれませんね。

そんなキムヨナは羽生結弦のコーチであるオーサーコーチと羽生と契約をする前からペアを組んでいましたが、様々な理由からペアを解消したりと、昨年から動きが大きくなっていましたね。

[スポンサーリンク]




キムヨナが引退後に語った、現役時代のスランプや怪我が多かったという話はとても内心悔しかったのではないかと思いました。
最後の舞台の後に、涙を流しながら話している瞬間もありましたが、過去を思い出してというより、何かしらも心残りや悔しさも感じられるようなスピーチだったように感じられました。

キムヨナといえば世界の女子フィギュアの女王として君臨するほどの選手でその演技力は世界が認めるものでした。
しかし、結果のみを見ると、確かに彼女は怪我やスランプが大きく波のある選手だったようにも感じられます。

日本では生まれた日が近く、同世代で女子フィギュアを引っ張ることから浅田との比較対象としてよく名前が上がりましたね。

そのキムヨナの引退後に今世界がとても注目をしているようです。

引退後は当分ゆっくりと休みたいと語っていたキムヨナですが、肉体的には休むことができても、なかなか考えなければならないことは山積みにされているようです。

浅田の休養と同じように、現役時代と引退後とでは生活の環境が大きく変わることは言うまでもありません。
キムヨナには現在噂になっている恋人がいるようですが、プライベートの恋愛という点でも、順調なお付き合いをしていくのではないかと思われます。

浅田真央とキムヨナ.jpg

やはり浅田と同じように練習の時間も質も半端なく多かったキムヨナにとっても恋愛というものはなかなか現役時代は難しかったはずです。
しかし、引退後の今は恋愛にも時間を使うこともできるようになるでしょう。浅田と違いキムヨナは恋愛の噂は多かった選手でありましたので、引退後の生活においてとても大きな変化になりそうですね。

結婚というものは彼女が大学院に行くことからまだ先のことではあると思いますが、30歳までには結婚出産も考えているようです。

個人的には、引退後に大学院進学ということにびっくりしました。
キムヨナは、韓国のCMや様々な広告に出ていることが有名で、年間10億ほど出演料だけで稼いでいるとまで言われております。

ですので、引退後の生活についても当分は何もしなくても彼女は優雅な生活ができるとさえ言われているほどでした。
そんな彼女が引退後に大学院で学び自身の人生を専門性を身に付けることで選択していこうとしている姿勢が素晴らしいと思いました。

引退後はコーチ就任や、テレビ出演をメインにしていくことが予想されておいりましたが、実際のところは、キムヨナはそのような一般的な想像にとどまらない道を選択しようとしているのではないかと思います。

一生フィギュアからは離れたくないとまで語ったキムヨナにとって、引退後の道を決定づけるのがこの1年から2年の間なのかもしれません。

キムヨナ.jpg

浅田にとってもこの休養期間というものは彼女の人生を選択する上でとてつもなく大きなものになるはずです、それと同じようにキムヨナにとっても大学院での学びや、今まで触れたことのない世界に触れ、世界を広げることが、フィギュアスケートの人生を通した結論につながるのではないかと思います。

浅田にとって引退後の一番の目標は結婚であり、出産というものになってくると思います。
もちろんフィギュアには触れていきたいという思いも強いでしょうが、キムヨナとはまた違った選択になりそうですね。

これは個人的な予想になりますが、今までのキムヨナの性格ややってきたことを考えると、引退から数年後にフィギュアスケートに関する施設を創り、そこのオーナーとして活動をすることになりそうな予感があります。

そして、歌手や女優としてもやっていける資質を持っているので、そのような道で活躍もできるのではないかと思います。

引退後に様々な道を選択できるという事実はすばらしいことでありますが、そこまでの実績を今までに作ってきたからこそ、今のキムヨナがいるのだと思います。

彼女も浅田と同じように人知れずぼろぼろになるまで練習を重ねる選手だったようです。
だからこそ引退後も自身も道を決められた瞬間からそれに向かってストイックに向かっていくのではないかと思います。
世界にはキムヨナに憧れている若い選手もたくさんいます。
そのような選手たちを指導する立場に立っても彼女の強い曲がらない信念からとことん教え子に愛を持って接するコーチにもなるのではないかと思います。

このようにキムヨナの引退後はとても広い分野で何をしていくのか多くの人が注目をしています。

彼女自身も今は大学院で学ぶということまでしか明確には決めていないのかもしれませんが、その2年間が彼女にととって彼女自身の道を決めるという時期になるのかもしれませんね。
今までは自身を追い込んで生きてきた人生だったので、ゆとりをもってゆっくり未来を考える時間があってもいいですよね。
今後の展開がとても気になります。

キムヨナの引退後.jpg

さて、本日はキムヨナの引退後というテーマで書かせていただきました。

今、この話題は日本ではあまり話題になっていないようですが、一か月たった今でも世界では大きな注目の的になっているようです。

なぜなら彼女の経済効果というものは、とてつもないものになっているからです。
引退後の動き方によっては大きく社会が変わってくるとさえ考えられております。

もちろん浅田にとってそれは言えますが、浅田以上にキムヨナはメディア露出が激しく、韓国の中ではキムヨナの広告を見ない日はないほどに多く出演されているようです。

だからこそ、キムヨナは引退後も何もしなくても優雅な生活ができるといわれるほどの収入を得ているということなのですね。

日本とは少しそのあたりの事情が違うようですね。

キムヨナの引退を受け、様々韓国では動きがあるようですが、今日はその話題には触れないでおきますね。

現在もアイスホッケーの彼氏との交際も順調なようなので、この交際が長く続けば結婚ということも大いに考えられるでしょうね。
ここまでのビッグネームになると引退後もゆっくりと過ごすことはなかなか難しそうですが、いつかまたリンクの上で浅田真央と共に世界に感動を届けてくれたらと思います。

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

shou が創る感動の瞬間を提供するオーダーメイド似顔絵ギフト『ミニチュ絵』はこちらから覗いてみてください。

最後にフィギュアスケート人気ブログランキングをチェック!
[スポンサーリンク]




共通テーマ:スポーツ
前の1件 | - ライバル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。