So-net無料ブログ作成
検索選択

フィギュアランキング2014

 羽生結弦と浅田真央のあれこれ2015 

カテゴリー:フィギュアランキング2014

フィギュアランキング2014 ブログトップ

女子フィギュアランキング2014、人気は!? [フィギュアランキング2014]

こんにちは、Shouです。


[スポンサーリンク]






本日は女子フィギュアランキング2014、人気は!?という話題について書かせていただきたいと思います。


まず初めに、フィギュア大好きな私shouが一味違うあなたを演出する写真一枚からできるオーダーメイドの似顔絵ギフト『ミニチュ絵』をオープン価格2980円(税別)からオープンしましたので、より心がこもった暖かい感動の贈り物をお考えの方は是非覗いてみてくだ さい。
Facebookペー ジでは選手達のイラストなども紹介していきます。
似顔絵ギフト『ミニチュ絵』

フィギュアスケートはやはり多くの人の心をつかんでやみませんね。いつから、ここまでフィギュアスケートが人気になったかはわかりませんが、どんどんとその市場規模も広がっているように感じます。もちろんフィギュアに対する注目度と比例して、実際にフィギュアを始められる子供たちも増えてきているようですね。フィギュアスケートはお金がかかるスポーツとして知られておりますが、それでも今の時代にフィギュアを始められる方が多いというのはそれだけ日本にはスター選手がいるということなのでしょう。

そして、その選手たちはもはやアイドルといっても過言ではない人気になってきていますね。メディア露出もどんどん増え、今となっては浅田真央のライバルはAKB48といってもいいほど日本の確固たる位置にいるように感じますね。これは少し個人的な見解かもしれませんが、女子フィギュアの人気といったら特に浅田がけん引しているといってもいいかもしれませんね。

そのフィギュアの人気はスター選手とそのファンの方々の力によって大きく知られることとなっているのが今の時代であるといえます。ファンの方々のブログ数もどんどん増えていますからね。
具体的なデータはわかりませんが、フィギュアすべてのファンは年々上がっているような肌感覚はあります。

もちろん男子フィギュアの人気もすさまじいですが、特に女子フィギュアは日本だけでなく、世界中にファンが多いのではないでしょうか。

今日は特にその女子フィギュアをメインとして触れさせていただきますね。

世界の選手と比べると体格も小柄な日本の女子フィギュアですが、それでも日本の女子フィギュアの選手が実績を残し続けているところに世界からの評価も高さがあるようです。
もちろんフィギュアの世界でも日本人女性の活躍は目覚ましいですが、世界的に見ても日本の女性というだけで、世界が注目するほどの影響力があります。

日本人女性が世界の男性からも魅力が高いことは知られていますね。女性としての世界の人気ランキングでも日本女性は圧倒的に人気がありますね。それにともなって日本の女子フィギュアは注目を集める人気があることが言えると思います。

話が少し飛びましたが、男子女子共にメディア露出が増えてきたことによって、フィギュアスケートとしてだけではなく、その選手の人間性や、ストーリー、ドキュメントのようなモノがネットでも話題になり、以前より多くのファンが、一人の人間として、その選手を応援することがふえるようになってきたのではないでしょうか。この現象を私はスポーツ選手のアイドル化であると考えています。


そんな選手たちの「人気」をランキングで比較するのはむずかしいです。各々応援するポイントも変わってきていますからね。人気ランキングとしては選手一概に一つの指標として出すことは難しいと思いますが、特に今ファンが多いことやファンブログの数、そしてその選手がもたらす経済効果などを考えた時にダントツなのはやはり浅田真央でしょう。
数値として出すことはできるでしょうが、それを女子フィギュアの中でランキング化することは難しいです。
今、第二の浅田といえる選手は正直いないかもしれません。今は出てきていないという表現が正しいのかもしれませんが、それが日本スケート連盟も頭を抱えることであるでしょう。
この人気になる選手は女子フィギュアの大会でそれだけの結果を出している選手なので巣が、浅田のように結果を出している選手たちも昨シーズンに多くが引退をしてしまいました。例えば、安藤美姫選手、鈴木明子選手などがそのような方々ですね。浅田ですら今や休養している身ですのでいつ引退をするかも正直わかりません。
それを考えると今後の女子フィギュアの人気ランキングを作ることはやはり難しいですね。

そんなことから浅田達女子フィギュアの選手達はアイドルのようなとらえ方をされることもありますが、彼女たちはスポーツ選手です。

何よりその「演技」でファンに感動を届けることに命を燃やしています。

ですので、実際の結果としてのランキングをご紹介させていただきたいと思います。
彼女たちが命を燃やしているまさに結果である、現在の女子フィギュアランキング2014のランキングはこんな形ですね。

今日は女子フィギュアに絞って書かせていただきますね。男子はまた後日。

女子フィギュアランキング表.jpg

英語表記で少し見にくいかもしれませんが、日本勢が上位にガッツリ食い込んでいますね。
世界でも結果を残すランキングで見事上位に日本勢がいるということが素晴らしいです。

さて、まずはこのランキングについて分析させていただきたいと思うのですが、その話に入る前に世界ランキングというものについて説明させていただきますね。

世界ランキングには、「ISU世界ランキング」と「ISUシーズンランキング」があるのですが、今回は、過去三年間の公認されている試合の順位をポイントにして評価しているISU世界ランキングに絞って書かせていただきます。

このランキングは過去三年の合算なので、女子フィギュアの選手たちの実力をより正確にランキング化したものなので、まさにこのランキングは今誰が女子フィギュアの女王なのかを示しているものといっても過言ではないですね。
様々な見方がありますが、公式では今ポイント制として合算されて順位が出されているようですね。シーズンによってのランキングはまた違ってきますが、このランキングが実力を図るうえでの世界のスタンダードとされています。

[スポンサーリンク]




さて、何といっても現在のトップがやはり日本の浅田真央です。やはり名実ともに一位ですね。浅田が女子フィギュアの中の人気としてもダントツ注目されている理由の大部分はこの世界でトップに君臨し続けているといことが大きく影響しているといえると思います。

上記のランキング表では10位以下は乗せられませんでしたが、日本の女子選手も多く上位に食い込んでおります。


ポーズを取る浅田真央.jpg

浅田真央を筆頭に、鈴木明子(6位)、村上佳奈子(8位)、今井遥(15位)、宮原知子(20位)、本郷理華(47位)、大場雅(56位)などが続いております。

ざっと書かせて頂きましたが、この順位はすごいことだと思われませんか。日本の女子フィギュアのレベルの高さをまさに証明していますね。世界のトップ層をこれだけ日本が抑えているのですからね。

それだけ日本の女子フィギュアのレベルが高いことが言えますね。
日本の女子フィギュアにとって世界のトップが同じ国にいるということはある側面ではとてもいいことかもしませんね。同じ地でトップを目指すことが世界のトップにもつながっているとなると、世界のトップを感じやすい環境にはいることが考えられます。
そうは言ってもそのランキングでトップを目指すことはそんなに簡単なことではありませんね。

総合ランキングでは、このような結果になりましたが、一つ一つの結果を見てみると、浅田以外にも素晴らしい結果を出してくれている選手がいることが分かりますね。

やはり、日本人のイメージでは、日本女子フィギュアの顔は浅田真央や、昨年引退した安藤美姫のイメージが強いように感じるかもしれませんが、ほかの女子選手も一人一人が私たちに感動を届けてくれいるのです。

でも私たちは女子フィギュアにはどのような選手がいるのかということを知らないのですよね。
認知度と結果、人気ランキングの上位というものはとても連動していると思うのですが、なによりも結果を出さないとメディア露出もできず人気も上がってこないのですね。

実際男子フィギュアの町田選手や羽生もそうであるとおもいます。注目されることはありましたが今ほどの注目をソチより前はそうされるものではなかったと思います。
しかし、世界で結果を出し世界のランキングでもトップに入ることで今は日本中、世界中から注目を浴びていますね。

浅田達以外はなかなかメディアには出ないということもその結果ということにつながってくるのでしょう。もちろんその上での人気も。だからこそ、今後浅田や鈴木の引退を考えると、今井や、宮原にさらに期待が高まります。

ランキング15位今井遥.jpg



彼女たちはまだまだ高みを目指せるからこそ、あまり報道をされておりませんが、必ず次の女子フィギュアを代表する選手になっていくとおもいます。

少し話は変わりますが、そもそも私たち国民にとって、国が一丸となって自国の選手を応援するときは、オリンピックや特定のスポーツに限られたものだったかと思います。

しかしそれが、フィギュアスケートのように報道が過熱して、プロに転向した荒川静香や浅田真央のような選手がCMに出るようになってから国民の関心や興味がさらに高まったことがあったと思います。

そんな日本が一丸となって応援するスポーツにまでなったフィギュアスケートですので、今後の是非メディアの力も借りながら、次の日本女子フィギュア選手たちが結果をだしていってほしいです。

結果を出すということは、そんなに簡単なものではありませんが一度大きく日本中から注目を集めることができれば、今のフィギュアスケート界では大きく名前も広がり人気も強まっていくと私は感じます。

さて様々書かせていただきましたが世界が認めるランキングはこのような形になりますが、人気になっている選手たちのランキングも非公式であるようです。

ランキング8位村上.jpg

もちろんこのランキングも、結果に比例をしている部分はつよいですが、そうとも言い切れないようです。それは、ここまで加熱しているフィギュアスケートですので、さまざまな指標があります。ルックスもその一つです。そして、衣装や、交際関係など。

様々な点で、話題になっている選手たちが上位にくるようです。
私は日本人なので、やはり日本人選手が一人一人好きですが、日本人ファンからの海外選手の人気は高いようです。
もちろんその逆もあるように、世界から「浅田の笑顔が可愛くて好き」などのような声も多いようですが。

以前私のブログでもご紹介させていただいた、浅田真央の再来といわれているユリア・リプニツカヤ選手もかなりの人気のようですね。

浅田真央とユリア.jpg


相当顔立ちもよく結果を残している選手ですからね、人気としても世界中からとても高いようです。男子フィギュアの羽生とのことも噂をされておりますが、今後どのような選手に成長していくかとても気になるところです。

中には、まだあまり話題になっていない選手で人気が高い選手もいらっしゃるようですが、今後の活躍に期待をされている選手などなのかもしれません。結果に連動して人気も高まっていくことがほとんどであると思うので、まずは結果を残すために世界ランキングを上げていくしかないのですね。

女子フィギュアの中で今井選手などは今、アメリカを拠点に練習にうちこんでいるようですが、いずれは日本に拠点を移してもっと注目や人気を集めていく選手になっていくのではないかとおもいます。その時は羽生との関係性の噂はどうなるかわかりませんが、そんなところも今以上に注目されるようになんりそうですね。


さて本日は、女子フィギュアランキング2014、人気は!?という話題について書かせていただきました。

なかなか今のリアルな部分の「評価」と「人気」がおおよそ比例していることが分かりますね。
今日書かせていただいた女子フィギュアランキングとその人気というのは、所詮は今のことです。今後どんどん変わっていくことが予想されます。

多くのトップスケーター達が引退をしてしまい、今までランキング実力も人気も上位に上がれなかった選手たちにとってはチャンスであるはずです。
この機を狙っているスケーターも多いのではないでしょうか。

それには第二の浅田といわれるほどのカリスマ性やパーソナリティーが求められることになりそうですね。フィギュアランキングでの上位獲得で大切になるのは何といっても、「継続的に結果を出し続けること」です。それからすべてのことが始まります。

もちろんシーズンによって全力を出し切れないこともあると思います。
しかし、このISU世界ランキングはまさに選手の実力がそのままランキングになるものです。言い訳はできないものになりますからね。

ですので、まさにこのランキングトップが女子フィギュアの女王といわれるのにふさわしいのではないかと思います。

そしてそのランキングが人気にも比例していくのではないかと思われます。
まぁ一つの要素でしかないので、あとはその選手のパーソナリティーがカギになるでしょう。

女子フィギュア人気の影に、一人一人モデルかのような彼女たちの美しさがありますが、メディアが発達し、興味関心が高まっている現代のフィギュアスケートでは、その美しさだけではなく、人間性やストーリー様々な要素が人気を左右します。

そして最後に何より忘れてはならないのが、彼女たちがスポーツ選手であり、フィギュアスケーターであるということです。

フィギュアスケートは美しさの競技といっても過言ではないと思います。
その美しさを私たちがどうとらえるかは人それぞれですが、そこから頂く感動を大切にしたいものです。

その美しさから感動を受け私たちも今日を楽しまないといけませんね。

私たちが、今後は多くの人に笑顔を届けられるように。なんて。

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

shou が創る感動の瞬間を提供するオーダーメイド似顔絵ギフト『ミニチュ絵』はこちらから覗いてみてください。

最後にフィギュアスケート人気ブログランキングをチェック!



[スポンサーリンク]




共通テーマ:スポーツ
フィギュアランキング2014 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。